スーツ

体にしっくりくる

東京にはオーダースーツを作ってくれるお店がたくさんあります。ボーナスごとに一着ずつ、体にしっくりくるものを作ってもらいましょう。社会人になると、見た目もピッタリなものを身に着けていた方が周りからの印象も良くなるものです。

詳しく見る

王道のアウター

男性

着こなしをイメージして

レザージャケットはメンズファッションにおいて王道のアウターといえます。ハードさが強く、男らしさを強調してくれるアイテムです。レザーという生地が持つ丈夫さと風合い、使い込むほどに味わいを増していくという特徴も男性に好まれるポイントといえます。よいレザージャケットは一生ものなので、買うときは少しこだわってよいものを買うのがおすすめです。レザージャケットを選ぶときは、革の種類、開きのタイプ、色、丈を考慮し、着こなしもイメージして買うのがおすすめです。まず革の種類ですが、本革を選ぶのが基本です。本革は高いですが、一生使えるものですし、風合いが合皮とは異なり抜群によいので、少し高くても本革を選びましょう。革の種類は好みで構いません。開きはシングルかダブルかという違いがあります。シングルだとややカジュアルな印象が強くなり、ダブルだとハードな印象が強くなります。合わせるものによっても雰囲気は変わるので、どのようなコーディネートをしたいかで選ぶとよいでしょう。色は黒が王道です。黒はシンプルなのでどのようなコーディネートにも合います。二着目以降を考えるのならば、茶色などの違う色で遊ぶのもありです。丈は腰丈が基本です。長めだとかなりハードになるので初心者は避けた方が無難です。レザージャケットでは袖丈がむしろ重要です。袖が長すぎると着られている感じになりかなり印象が悪くなるので、必ず試着をしてジャストサイズを選ぶのがポイントです。

スーツ

姿勢も気持ちも正すスーツ

ご自身の体型に合ったスーツを着ることで、仕事の成果が上がるでしょう。大阪のオーダースーツ専門店には熟練のテーラーが在籍しているため、最適な提案を受けてはいかがでしょうか。生地もデザインもこだわれる上に、イージーオーダーであれば価格を抑えられます。

詳しく見る

メンズ

ファッションセンスを磨く

男性向けのファッション雑誌を見れば、男性のファッションセンスを磨くことができます。メンズエッグなどがおすすめです。人気のファッションブランドを知ることができたり、着こなし方を学習できたりするのでおすすめです。

詳しく見る

男の人

自己表現とは

最近はファッションに無頓着な男性が多いと言われているが、ファッションとは自己表現である。WACKOMARIAというファッションブランドは、男臭さや不良っぽさといった個性を表現できるブランドである。全身を同ブランドで揃えても良いし、一部に取り入れてさり気なくアピールするのも良い。

詳しく見る

男性

街中で着用しても素敵

何を着用すべきか悩んでしまったら、まずはアウターを決めてしまうといいのです。仕事と全く別の装いをプライベートでするために、アウターにレザージャケットを選んでみるのはどうでしょう。シンプルでスタイリッシュなレザージャケットは、コーディネートしやすいのです。

詳しく見る

Copyright© 2018 レザージャケットでオシャレしよう|男らしさを強調してくれる All Rights Reserved.